お知らせ

「ブックトーク・オン・アジア」髙橋昭雄『ミャンマーの体制転換と農村の社会経済史 1986-2019年』(東京大学出版会、2021年)

第8回は、髙橋昭雄先生をお招きし、ご著書の『ミャンマーの体制転換と農村の社会経済史 1986-2019年』(明石書店、2019年)についてお話を伺いました。

『ミャンマーの体制転換と農村の社会経済史 1986-2019年』(東京大学出版会、2021年)
髙橋昭雄(著)
内容:ビルマ式社会主義の時代から、軍事政権、そして民主化の現在まで、ミャンマーの農村と社会をミクロとマクロの視点から複眼的に捉え、社会経済史を軸としてその特質と変容を浮き彫りにする。30年以上におよぶ調査と分析をもとに政治体制の変遷と経済社会の進展を通観し、他国との比較を踏まえてミャンマーの本質に迫る。

ブックトーク・オン・アジア(SoundCloud):
https://soundcloud.com/user-153026370-46049678
Youtubeチャンネルはこちら:
https://www.youtube.com/playlist…
RSSフィードはこちら:
https://feeds.soundcloud.com/users/soundcloud:users:880946410/sounds.rss

配信日:毎月第2、4水曜日(予定は変更される場合があります)
聞き手:中西嘉宏(京都大学・准教授)
制 作:京都大学東南アジア地域研究研究所編集室