NEWS

和文誌『東南アジア研究』56巻1号を刊行しました。

和文誌『東南アジア研究』56巻1号を刊行しました。

https://kyoto-seas.org/ja/2018/07/tounan-ajia-kenkyu-56-1/

目次

インドネシア・リアウ州住民の出生地・民族背景と産業別就業構造
 ―2000 年・2010 年人口センサス個票データの分析を中心に―
……………小泉 佑介, 永田 淳嗣( 3 )

タイ北部カレン村落におけるイチゴ栽培の導入と労働形態,社会経済関係の再編
……………田崎 郁子( 33 )

植民地支配と都市空間
 ―アメリカ統治初期マニラの公衆衛生―
……………千葉 芳広( 67 )

民主化以降のインドネシアにおける社会アクターの政治的影響力
 ―石油ガス政策の事例から―
……………茅根 由佳( 90 )

書評
松村智雄.『インドネシア国家と西カリマンタン華人―「辺境」からのナショナリズム形成』
慶應義塾大学出版会,2017,xi+320p.
……………貞好 康志(113)

三重野文晴;深川由起子(編著).『現代東アジア経済論』
ミネルヴァ書房,2017,ix+314p.
……………阿部 茂行(116)

塩崎悠輝.『国家と対峙するイスラーム―マレーシアにおけるイスラーム法学の展開』
作品社,2016,342p.
……………山本 博之(118)

徐如林.『連峰縦走―楊南郡的傳奇一生』
晨星出版,2017,269p.
……………落合 いずみ(121)

投稿などのお問い合わせは、
japanese-editorial@cseas.kyoto-u.ac.jpまでお願いいたします。

なお、東南アジア地域研究研究所では英文学術誌Southeast Asian Studiesも
刊行しております。
http://englishkyoto-seas.org/