受賞

2017年

清水展(名誉教授)

第107回 2017年日本学士院賞

受賞年月:2017年6月
受賞対象となった研究課題名等:『草の根グローバリゼーション─世界遺産棚田村の文化実践と生活戦略』(2013)
受賞者ならびにこの賞に関する詳細:https://kyoto.cseas.kyoto-u.ac.jp/award-shimizu/

 

2016年

山本博之(准教授)

2016年度(第6回)地域研究コンソーシアム賞 研究企画賞

受賞年月:2016年11月
受賞対象となった研究課題名等:「災害対応の地域研究」プロジェクトおよび地域研究叢書シリーズ「災害対応の地域研究」(全5巻、京都大学学術出版会)の刊行
受賞者ならびにこの賞に関する詳細:http://www.jcas.jp/about/awards.html

 

松林公蔵(名誉教授)

第68回保健文化賞

受賞年月:2016年10月
受賞対象となった研究課題名等:本邦ならびに東南アジアにおけるフィールド医学の構想と実践による業績

 

西渕光昭(教授)

タイ王国プリンス・オブ・ソンクラ大学 (PSU) 名誉博士号(理学博士[微生物学専攻])

受賞年月:2016年10月
受賞対象となった研究課題名等:PSU理学部の研究チームの魚介類中の感染性細菌に関する研究に対する多大なる貢献、功績、および実りある協力

 

下條尚志(研究員)

2016年台湾・東南アジア学会全国大会 最優秀論文賞

受賞年月:2016年10月
受賞対象となった研究課題名等:Local Politics in National Border-Crossing between Southern Vietnam and Cambodia: The Mobility in the Mekong Delta after the Cold war

 

三重野文晴(教授)、岡本正明(准教授)

第32回大平正芳記念賞(大平正芳記念財団主催)

受賞年月:2016年10月
受賞対象となった研究課題名等:『金融システム改革と東南アジア−長期趨勢(すうせい)と企業金融の実証分析』 三重野文晴(教授)、『暴力と適応の政治学−インドネシア民主化と地方政治の安定』 岡本正明(准教授)

 

村上勇介(准教授)

2016年度(第31回)大同生命地域研究奨励賞

受賞年月:2016年7月
受賞対象となった研究課題名等:「ペルーを中心とするラテンアメリカの政治動態の研究」に対して
受賞者ならびにこの賞に関する詳細:http://www.daido-life-fd.or.jp/news/#news_4884

 

中山大将(助教)

日本農業史学会賞

受賞年月:2016年3月
受賞対象となった研究課題名等:『亜寒帯植民地樺太の移民社会形成―周縁的ナショナル・アイデンティティと植民地イデオロギー』(京都大学学術出版会、2014年)
書籍詳細:http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?isbn=9784876984824

 

研究所について