Kyoto CSEAS Series on Asian Studies (英文)

The Economic Transition in Myanmar after 1988Market Economy versus State Control

Koichi Fujita, Fumiharu Mieno, and Ikuko Okamoto (eds)
March 2009
NUS Press & Kyoto University Press

冷戦の終結以後、市場経済化のトレンドは今や世界的な趨勢である。ミャンマーでも、1988年の政治的動乱を契機に経済の自由化が進められたが、政治的不安定性が長くその発展を困難な途としてきた。社会主義的経済はいかに市場経済へ脱皮したのか。低開発農業国はいかに貧困を脱したのか。市場原理と政策的統制の拮抗を描き出す。