NEWS

『第4回世界社会科学フォーラム(WSSF2018)』開催及びセッション公募のお知らせ

京都大学東南アジア地域研究研究所がコンソーシアム・パートナーとして運営に参画する国際会議『World Social Science Forum(WSSF)』が、2018年9月に福岡にて、アジアで初開催されます。
社会科学、行動科学、経済学の分野において国際社会で高い影響力のある会議とされています。様々な学問分野や関連機関を横断し学際的議論を深める場で日本のリーダーシップが問われます。
現在セッションの公募が行われています。応募参加のご検討および関係各位への周知をお願いいたします。
詳しい情報は下記のURLをご覧ください。

WSSF2018 http://www.wssf2018.org/
WSSF2018セッション公募案内 http://www.wssf2018.org/call-for-session-proposals.html

会議名: World Social Science Forum 2018(WSSF2018)
会期: 2018年9月25日(火)~28日(金)
テーマ: Security and Equality for Sustainable Futures (持続可能な未来のための生存・安全の確保と平等)
会場: 福岡国際会議場(福岡市)
開催母体: International Social Science Council (ISSC)
主催: 国立大学法人九州大学、日本学術会議
共催: 国立研究開発法人科学技術振興機構
大会運営スケジュール
    ・セッション公募 2017 年6 月1日~9 月1日(締切 予定) 
    ・採択セッション発表 2017年 11 月30日(予定)
    ・ペーパー公募 2017年 12月 1 日 ~2018 年3月 1日(予定)
お問合せ
WSSF事務局( 九州大学本部第一庁舎内)
092-642-2257
wssf2018[at]jimu.kyushu-u.ac.jp