NEWS

和文誌『東南アジア研究』58巻2号を刊行しました。

和文誌『東南アジア研究』58巻2号を刊行しました。

https://kyoto-seas.org/ja/2021/01/tounan-ajia-kenkyu-58-2/

2021年1月31日発行

目次:
イスラームの文字,マレーの文字
―独立期インドネシアにおけるジャウィ復活論とマラヤとの関係―
…………… 山口 元樹(141)

インドネシア・バンガイ諸島サマ人の環境認識
―外洋漁撈をめぐる魚類・漁場・目標物の民俗分類―
…………… 中野 真備(164)

民主化期のインドネシアにおける大衆動員のあり方
―ジャカルタ地方政治のポピュリズム化とブタウィのエスニシティ組織―
…………… 中村 昇平(204)

ミャンマー・モン州におけるパラゴムの生産・加工・流通構造
―その歴史・現状と将来展望―
…………… 藤田 幸一(241)

書 評
佐藤若菜.『衣装と生きる女性たち―ミャオ族の物質文化と母娘関係』
京都大学学術出版会,2020,310p.
…………… 中谷 文美(269)

安藤和雄(編著).『東ヒマラヤ―都市なき豊かさの文明』
京都大学学術出版会,2020,xxi+537p.
…………… 田中 耕司(271)

佐久間香子.『ボルネオ 森と人の関係誌』
春風社,2020,352+xxxivp.
…………… 内堀 基光(274)

谷口美代子.『平和構築を支援する―ミンダナオ紛争と和平への道』
名古屋大学出版会,2020,viii+381p.
…………… 武内 進一(277)

瀬戸裕之;河野泰之(編著).『東南アジア大陸部の戦争と地域住民の生存戦略―避難民・女性・少数民族・投降者からの視点』

明石書店,2020,324p.
…………… 下條 尚志(279)

土佐桂子;田村克己(編).『転換期のミャンマーを生きる―「統制」と公共性の人類学』

風響社,2020,330p.
…………… 中西 嘉宏(284)

橋本 彩.『ラオス競漕祭の文化誌―伝統とスポーツ化をめぐって』
めこん,2020,286p.
…………… 矢野 順子(287)

三重野文晴(編).『変容するASEAN の商業銀行』
アジア経済研究所,2020,ix+203p.
…………… 齋藤 純(290)

後藤健太.『アジア経済とは何か―躍進のダイナミズムと日本の活路』
中公新書,2019,ix+216p.
…………… 川上 桃子(292)

—-
https://kyoto-seas.org/ja/