NEWS

「ブックトーク・オン・アジア」貴志俊彦『アジア太平洋戦争と収容所 重慶政権下の被収容者の証言と国際救済機関の記録から』(国際書院、2021年)

今回は、貴志俊彦先生をお招きし、ご著書の『アジア太平洋戦争と収容所 重慶政権下の被収容者の証言と国際救済機関の記録から』(国際書院、2021年)についてお話を伺いました。

『アジア太平洋戦争と収容所 重慶政権下の被収容者の証言と国際救済機関の記録から』(国際書院、2021年)
貴志俊彦(著)
内容:20世紀のアジア太平洋戦争と収容所をテーマとする。戦時下中国奥地に成立した重慶政権による捕虜政策の推進者、日本人、ドイツ人、イタリア人を含む被収容者、国際救済機関の動向を検証し、人間の命と尊厳を21世紀の今日考究する。
(ウェブサイトから)

ブックトーク・オン・アジア(SoundCloud):
https://soundcloud.com/user-153026370-46049678
Youtubeチャンネルはこちら:
https://www.youtube.com/playlist…
RSSフィードはこちら:
https://feeds.soundcloud.com/users/soundcloud:users:880946410/sounds.rss

配信日:毎月第2、4水曜日(予定は変更される場合があります)
聞き手:中西嘉宏(京都大学・准教授)
制 作:京都大学東南アジア地域研究研究所編集室