アジア環太平洋研究叢書

ラテンアメリカ所得格差論歴史的起源・グローバル化・社会政策

浜口伸明編
国際書院、2018年8月

ラテンアメリカが抱える「構造的問題」としての“所得格差論”を前提として、その歴史的起源、グローバル化、社会政策を再検討し、政府と市民社会との連携・創造的発展を模索する。

目次

著者情報

編者

浜口伸明(はまぐち・のぶあき)
序章 第1章1964年生 神戸大学経済経営研究所教授 Ph.D(地域科学)ラテンアメリカ地域研究、空間経済学専攻最近の業績は『復興の空間経済学-人口減少時代の地域再生』(藤田昌久・亀山嘉大との共著)(日本経済新聞出版社、2018年)、『新版・現代ブラジル辞典』(編集委員長)(新評論、2016年)他。

執筆者

村上善道(むらかみ・よしみち)
第2章
1981年生 神戸大学経済経営研究所助教 博士(経済学)
ラテンアメリカ経済論、開発経済学専攻
最近の業績は“The Impacts of China on Economic Growth: Evidence for Brazil, Chile and Peru” (Ren A. Hernndezとの共著), Journal of Post Keynesian Economics, 2018「ラテンアメリカ中所得国経済の発展と停滞における構造問題」(浜口伸明と共著)『ラテン・アメリカ論集』 51: 33-53, 2017、“Revealing the Spillover Effects of Foreign Direct Investment on Offshore Services in Costa Rica” (Ren A. Hernndezとの共著) (Ren A. Hernndez, Alfredo Hualde, Nanno Mulder and Pierre Sauv eds., Innovation and Internationalization of Latin American Services. Santiago de Chile: Economic Comission for Latin America and the Caribbean, 195-222, 2016)、”Trade Liberalization and Skill Premium in Chile”, Mxico y La Cuenca Del Pacfico, 3 (6): 77-101, 2014 他。

内山直子(うちやま・なおこ)
第3章
1978年生 東京外国語大学世界言語社会教育センター特任講師 博士(経済学)
ラテンアメリカ地域研究、開発経済学専攻
最近の業績はHousehold Vulnerability and Conditional Cash Transfers: Consumption Smoothing Effects of PROGRESA-Oportunidades in Rural Mexico, 2003-2007 (SpringerBriefs in Economics Kobe University Social Science Research Series, Singapore: Springer, 2017)、「メキシコにおける最近の貧困悪化と家計の脆弱性に関する一考察」『経済経営研究年報』 65: 155-183, 2016 他。

小池洋一(こいけ・よういち)
第4章
1948年生 立命館大学経済学部 特任教授 学士(経済学)
開発研究、地域研究(ラテンアメリカ)専攻
最近の業績は『抵抗と創造の森アマゾン─持続的な開発と民衆の運動』(田村梨花との共編)(現代企画室、2017年)、『社会自由主義国家─ブラジルの「第三の道」』(新評論、2014年)他。

咲川可央子(さきかわ・かおこ)
第5章
1973年生 二松學舍大学国際政治経済学部准教授 博士(経済学)
開発経済学、ラテンアメリカ地域研究、メキシコ経済専攻
最近の業績は“Regional Convergence in Mexico, 1970-2005: A Panel Data Approach”, Growth and Change, 43(2): 252-272, 2012 他。

河合沙織(かわい・さおり)
第6章
1980年生 龍谷大学国際学部専任講師 博士(学術)
ラテンアメリカ経済論,地域研究(ブラジル)専攻
最近の業績は「コモディティ・ブーム後のブラジル経済-課題と展望」『ラテンアメリカ・レポート』33(2): 2-16、2017、“A New `Order and Progress’ in the Brazilian Economy”. (Ryohei Konta ed., The Post-New Brazil. IDE Spot Survey 35, Chiba: Institute of Developing Economies, JETRO, 2015) 他。